家族葬,三村麻子,ディア,ディアホール,江東区,葬儀,都内,東京,邸宅型,プライバシー,亀戸,錦糸町,上質,喪主,初めて,お式を迎えるまで家族葬,三村麻子,ディア,ディアホール,江東区,葬儀,都内,東京,邸宅型,プライバシー,亀戸,錦糸町,上質,喪主,初めて,セレモニーホール,式場, 葬儀社

お越し頂くお客様のために

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/お花を飾る




ずは隅々までお掃除から

お客様が気持ちよく過ごせるように隅まで丁寧にお掃除してお待ちしております。そして、スタッフみんなが大好きな
カサブランカと蘭の花が様々な場所に活けられます。
階段上の青い壺には大輪のカサブランカと季節の枝物を
活けます。玄関の藤の壺には、少し個性的な花を…
全部で12か所の、お花の手入れは大変ですが、
お悲しみのお心が少しでも慰められれば…そんな願いを
込めて私たちはお花を飾っています。

祭壇のご準備

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/花祭壇イメージ




心に残る葬儀の為に

葬儀社さんが到着し、1階DEAR(ディア)ホールの
支度が始ります。
お花の祭壇を作り上げ、通夜の儀の準備を整えます。
良い家族葬・ご葬儀にしたいとの思いを込めて、
ひとつひとつ…整えて行きます。

ご葬儀の始まり

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/階段




お客様ご到着のお迎え

ご家族、ご親族様が少しずつご到着する頃、階段の
キャンドルに灯が灯されます。
お通夜に訪れたお客様が、キャンドルが灯る階段を登る
ところから、DEAR(ディア)の家族葬・ご葬儀は始まります。

ご遠方からお越しの方を
癒したい

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/お茶






お抹茶で心を癒します

DEAR(ディア)はカテキン・ビタミンCたっぷりの
お抹茶で、ご遠方から駆けつけたお客様を癒します。
添えられるのは、国産小豆を毎日飴から手作りで作られた
地元亀戸の和菓子。
春なら道明寺。桜色したほんのり甘い和菓子です。
夏は爽やかな浅黄色した鶯もち。
秋は柿。晩秋からは栗むし羊羹。季節を感じる和菓子で
おもてなしするのは、小豆とお砂糖のもつ力を借りて、
翌日にはお疲れが少しでも出ませんように…
との思いからです。

おもてなしのホールを
目指して…

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/おもてなし






を込めた”おもてなし”

DEAR(ディア)では、お酒以外のお飲み物は
料金を頂きません。
珈琲は、すぐ傍の’くらもち珈琲’のご主人が焙煎してくれるフレッシュな豆を丁寧にお入れしています。
せっかくの美味しい珈琲を損ねないようにハンドドリップで落とすのです、少しお時間を頂いています。
緑茶は、甘みのある伊豆のぐり茶を毎月お取り寄せして
います。お食事後のほうじ茶は、和菓子の岡田屋さんの
並びで、焙じている石川さんのほうじ茶です。
お食事後のお腹に優しいお茶です。
亀戸は、代表の三村が育った町。小さいお店だけれど、
丁寧に作られた地元の美味しい味に、DEAR(ディア)
ホールは支えられています。

故人との大切な時間の為に

東京都江東区亀戸で行う上質な家族葬ならDEAR(ディア)/待合室




族の方ともご一緒に過ごす時間を…

私達は、お式の前に久しぶりにお会いするご親戚の皆様と
お過ごし頂くお時間を、とても大切だと思っております。
遠方からお越しになった親族の方とゆっくり過ごして
いたけるようにと4時頃から皆様をお迎えしております。
久しぶりにお揃いになられた一族の皆様が旧交を温め、
亡き人を偲び互いの無事を喜ぶ。
そこからお通夜は始まります。

ページの先頭へ

ページの先頭へ